雑の~と。改
仕事やら趣味やら私事やら、要は何でもござれの雑記帳。 目指せ毎日更新。
記憶の彼方
先日、小学校の友人と会う機会があった。
会話の内容が思い出話に偏るのは
自然な流れで、手許には記録たるものが
なにもないものだから、記憶を遡っての会話となる。

自分では覚えているつもりでも、
記憶の中からはふと抜け出していることが
多くて、さすがに四半世紀も経てばな、と。
お互いの記憶を補正しあいながらなんとか
思い出話を繋いでみるけれども、
登場人物に抜けがあるような気がしてならぬ。

今度は記録たるものを持ち寄って会わねばな。
スポンサーサイト
気分的に無題。
10月になりました。

先に宣言しておきますが、
今日の記事はいつもにも増して纏まりがないぞ。

ストレス発散で浪費、睡眠が浅い。

こう書いてみると大問題ですな。

たいていのものは上手く回す自信があるのだけど、
ちょっと今回はブレ幅が大きい気がする。
今日の仕事もどちらかと言えば後ろ向きな
生産性のない仕事、でもそれをやらねばならない、
という矛盾にかられていて、それが組織を守るため
なのか、自分の言い訳のためなのだか。

仮に後者とすれば、某W氏(該当者がいっぱいいるぞ)と
ドングリの背比べをしているだけに陥ってしまうので、
そこは深く反省して酒を飲まねば(なんだかズレてきたぞ)

そして仕事がうまく回らない時は、
某小集団でも悩みを抱えてしまうわけで、
こっちはこっちでちゃんと答えを出してくれ。

あくまでも有志集団なんだから、考えが合わないのなら
集団に留まることに拘っているわけではないので、
抜ける意思は持っていますよ、と。

ちなみにこういう小集団分割、ここ数年で5度目ぐらいの
パターンだけど、主流派ではなく独立派に移行するのは
初めてかも。まぁまたそれもヨシとせむ。

というわけで、しばしの間、公私に亘って、ストレスを
溜めこみそうなので、発散の的にならぬよう
ご注意くださいませ→各位
強化合宿?
少し前の話になりますが、
伊豆へ遊びに行ってきました。

初日は温泉+BBQ
二日目はシャボテン園

と、年がいもなくはしゃいできました。

共通項が酒というメンバーで集まっただけあって、
どんだけ消費したんだってくらいに
アルコール漬けの旅行でしたな。

因みに大きな声で言えないけれど、
延長戦の延長戦はまさかの展開。
深夜2時前に某所ですれ違ったM氏よ、
事情は察してください。

さて、来週末はまたもやキャンプ。
今度はおとなしくしてよう。
三連休の過ごし方
土曜日。

実は仕事をしていたわけですが、
朝イチの現場が築地市場の直近だったので、
関係者を装った格好で築地場内へ。
前日夜のリサーチで目星をつけていたお店は
大行列だったので、うなぎ屋で海鮮丼へ転進。

仕事はつつがなく終了して、溜まりに溜まった
書類を右の席に移動させて、ようやくこれで
私の実質的週末の始まり。
地元のお店は予想通り閑古鳥が鳴いていたので、
しばしの滞在をして、お店が賑やかになりつつある
のを見届けてから帰宅。

日曜日
珍しく朝は9時過ぎまで寝ていて、その後もゴロゴロ。
結局夕方近くになって重い腰を上げて
新宿で所用を済ませて、東中野と北千住を
天秤にかければ、当前東中野を選択。
なんとかうまい具合に独り席が空いていたので、
焼き方をやっている大将の動作を見ながら
ちびりちびりと。

月曜日
朝からネットでとあるものを調べていて、
気になったついでにロマンスカーの前展望を
検索してみると、なんとお昼のVSEに空きが!
というわけで、即予約をし、またもや新宿へ。
昼間っから、前展望でビールを飲んでいい気分。
折り返し東京に戻ってきて、足つぼマッサージで
大いに蘇生して現在に至るというわけ。

ここ2週間の山越えのご褒美とは言え、
たっぷり楽しんだ週末でした。
ひと山越えました。
とりあえず喫緊の課題は何とか手元を離れました。

前記事のとおり、仕事の中身はそんなに難しい
話ではないのだけども、バランス感覚と精神面という
観点から見れば、やっぱり日頃の仕事から比べると
大きく乖離していますね。

そんな業務を進めていると、
某氏から「お仕事頑張ってね」的なメールが着信。
送った本人にその意図があったかは分からないけど、
そこには、今回の課題を越えるための大きなポイントが
あり、これが本件の核となる部分の本質的問題を
的確に指摘していて、大いに役立ちました。

あとは、結果を待つのみ。

というわけで、
今日は打ち上げと称して大いに飲んできました。
後は寝るだけ。

おやすみ!!
copyright © 2005 雑の~と。改 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.